『巨人』菅野投手が初の沢村賞受賞! 「ずっと憧れの賞でした」

スポンサーリンク

巨人の菅野投手が沢村賞受賞!上原投手以来の快挙

沢村賞を受賞し、笑顔で記念撮影に応じる菅野(30日午後、東京都文京区で)=佐々木紀明撮影読売新聞(引用)

10月30日に、日本のプロ野球セ・リーグ、パ・リーグの中で最も優秀な先発型投手に贈られる『沢村賞』が巨人の菅野智之投手(28)に贈られました。


〈スポンサーリンク〉

球団では、現メジャーリーグに所属する2002年の上原投手以来の受賞となります。

上原浩治2002年 沢村賞 に対する画像結果SANSPO.COM(引用)

東京都内のホテルで読売新聞社制定の選考委員会が開かれました。

そして、菅野投手は自身初となる『沢村賞』受賞となり会見を開き、喜びと今後の目標についてコメントしました。

沢村賞を受賞し、記者会見する菅野(30日)=佐々木紀明撮影読売新聞(引用)

「ピッチャーとしての最高の名誉がある沢村賞を受賞することができて感動しています。」と喜びをあらわにし、ずっと前からの憧れの賞だったことも告白しました。

ピッチャーとして最高の賞なので嬉しいことは間違いないですよね!

続けて、菅野投手は改めてもっと上を目指すと共に、賞を獲れたことはサポートしているトレーナーや裏方、またバックを守ってくれている野手の方々のおかげだと、感謝をコメント。

そして一流投手ならではの殊勝な姿勢を見せてくれました。


〈スポンサーリンク〉


ちなみに

沢村賞とは?!

プロ野球が始まった時期に、巨人軍のエースとして活躍された、(故)沢村栄治投手の功績を称えて、1947年に創設されました。

沢村栄治 に対する画像結果ひっそりこつこつ野球好きまとめブログ(引用)

沢村栄治↑

正式名称は『沢村栄治賞』といいます。

『沢村賞』の基準は全部で7項目あり、15勝、10完投、150奪三振以上、防御率2・50以下、25登板以上、200投球回以上、勝率6割以上となっています。

改めて菅野投手はすごい成績を残したことがわかります!

選考委員会は沢村賞受賞者もしくは同等の成績を残した投手で、現役を退いた5人で構成されていて、沢村賞を決定します。

現委員長は堀内恒夫さんです。

菅野選手本当におめでたいですね!

そして、お体に気を付けていただいてこれからのご活躍に期待したいと思います!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする