羽生結弦選手が出場 五輪シーズンのGPシリーズロシア大会が開幕

スポンサーリンク

羽生結弦さんが『四回転ルッツ』を挑戦と明言!

10月20日からフィギアスケートのグランプリシリーズがいよいよ開幕します。

シリーズ第一戦であるロシア大会はモスクワで開催されます。

写真・図版朝日新聞デジタル(引用)

羽生結弦選手の公式練習の様子

羽生選手は19日に公式練習があり、フリー演技の冒頭で4回転ルッツジャンプに挑戦すると明言しました。

ルッツとはフィギュアスケートの6種類のジャンプの中で、アクセルというジャンプの次に

基礎点が高く難易度が高い大技となっています。

羽生結弦選手にとって今回挑戦する四回転ルッツは4種類目の4回転ジャンプとなります

日本の若きエースとして、成功させて欲しいですね。

羽生結弦 歴代最高得点 に対する画像結果話のネタ(引用)

今大会の見どころは?

羽生選手といえば、五輪シーズンとなる今シーズンは、

前人未到のグランプリファイナル5連覇、そして五輪連覇がかかっています。

なので、日本国民が期待をもって応援していると思います。

今回、羽生結弦が挑む勝負シーズンに選抜したプログラムは、

ショートは、ショパンの「バラード第1番」

フリーは、映画「陰陽師」よりSEIMEI

となっています。

このプログラムは”伝説のプログラム”と言われていて、

なんと、羽生選手は2シーズン前に世界歴代最高得点を2度も更新する

という羽生選手史上最高の出来と言われているプログラムなのです。

会場で見ていた人もテレビで見てい人も、ものすごい点数が出るとは思っていたとは思いますが、まさかこれほどだとは思わなかったはずです。

このプログラムを見た海外の人たちの中でも大絶賛され、反響がすごかったようです。

なので、今回も本当に怪我だけには注意して、頑張っていただきたいですね!

羽生選手は日本国民だけでなく世界の人々も応援しています!

羽生結弦選手のプロフィール

生年月日  1994年  12月 7日

血液型         B型

出身地   宮城県 仙台市 泉区

出身リンク    アイスリンク仙台

現練習拠点   カナダ・トロント

身長    171センチ

体重    56.2キロぐらい

好きな色     赤 (小さい頃から好き・理由は炎の色だから)

好きな色で、さわやかな顔をしてても負けず嫌いがわかりますね。

身長が、思ったほど高くなくてびっくりしました。

あとは出身地が勝手に地方出身ではないと思っていました。

テレビ朝日(引用)

男子ショート 10月20日(金)夜8時~

女子ショート・男子フリー 10月21日(土)夜6時56分~

女子フリー 10月21日(土)深夜2時36分~

日程はご覧のとおりです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする