上西小百合氏、犬猿中で赤坂5丁目マラソンに出る東国原氏へエール送り…ツンデレか

スポンサーリンク

「上西小百合」の画像検索結果HUFFPOST(引用)

自らを深田恭子似と言ったことで反響を呼んだ「上西小百合衆議院議員」(34)が7日に自身のTwitterで生放送のTBS系「オールスター感謝祭」で、赤坂5丁目ミニマラソンに出場する元宮崎県知事「東国原英夫」氏へエールのツイートを更新しました。

東国原さんが走っているのを一回だけ(勝どき橋あたりだった記憶)見た事がある。マラソンってあんなに速いんだって驚いた。顔も国会で見る東さんとは別人。今日は勝って貰いたいと、なんとなく

「東国原英夫」の画像検索結果AsageiNEWS(引用)

【上西小百合と東国原英夫は犬猿の仲!?

この二人といえばテレビやツイッターで総選挙不出馬をめぐって激論をしているお二人ということはかなり有名な話ですね。

事の発端は東国原氏の上原氏に向けてと思われる内容の投稿をしたことでした。

「タレントにはならない」「次の選挙には必ず出る」「一生政治家」。これらは政治家として発言した言葉。政治家として、人間として全く信用出来ない事が明白になった。まぁ、国会をズル休みした時くらいから明白でしたけどね。

という投稿が始まりでそれに対し上西議員は…

うるせえ!ずる休みしてなとい事はハッキリしてんのに。私に完膚なきまでに叩きのめされて、この軽口。タレントって馬鹿でもできるのかしら。そんなに楽な仕事ならなろうかな。

という反論を示した投稿をし、そこから互いの非難する投稿が連投されました。

これらを見るとお互い大人げないというか、人の目がつかない所で直接言い合ってほしいですね。

これほど言い合っていただけに今回の上西小百合議員の応援ツイートは異例で大きな話題なっています。最近では一周回って仲がいいのかと言われ上西小百合議員がのツンデレだとも言われているようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする