2017年 中島裕翔「ベストジーニスト」を初受賞そして菜々緒は2年連続の選出「来年は殿堂入りを」

スポンサーリンク

中島裕翔 ベストジーニスト に対する画像結果芸トピ(引用)「ベストジーニスト2017」発表会で写真撮影に応じる(左から)滝沢カレン、梨花、別所哲也、菜々緒=2日、東京JIJI.COM(引用)

ジーンズが似合う著名人に贈られる「ベストジーニスト2017」(主催・日本ジーンズ協議会)の発表会が2日、東京都内で行われました。

34回目を迎えた今回、一般選出部門では「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔と、女優でモデルの菜々緒が選ばれました。

初選出となる中島裕翔(24)は「栄えある賞を頂き、身に余る思いです」と喜びをコメント。「これを機に、ジーンズをいろいろな人に薦めたいし。モデルの仕事もしているので、いろいろな履きこなしを発信できたら」と意気込みを語りました。

一方の菜々緒(本名=荒井菜々緒28歳)は、昨年に続いての二年連続の受賞となることがあきらかになりました。

この日はスカートとパンツが組み合わされた個性的なデニム姿で登場。「ジーンズのように、年齢や性別を問わず愛される人になりたい」と思いを新たにしました。

「ベストジーニスト2017」発表会後、「菜々緒ポーズ」を披露する菜々緒=2日、東京

発表会後、菜々緒は昨年に引き続き、後ろ向きで脚線美を強調する「菜々緒ポーズ」を披露。「ベストジーニスト」を3回受賞すれば「永久ベストジーニスト」として殿堂入りが決まることから、「来年は殿堂入りして『菜々緒ポーズ』をしたい」と宣言していました。

ちなみに、今年の「ベストジーニスト」では、俳優の別所哲也、モデルの梨花と滝沢カレンが協議会選出部門で選出されました。

《ベストジーニスト》の一般投票は、ハガキかWEBでの投票となっており、今年の投票数は合計で11万6206票となった。(ハガキ:3436票 WEB:11万2770票)

中島裕翔さんは2万8379票を獲得し男性部門一位、菜々緒さんは2万403票を獲得し女性部門で一位になりました。

【男性部門】

1位:中島裕翔(Hey! Say! JUMP)/28,379票
2位:上田竜也(KAT-TUN)/21,675票
3位:玉森裕太(Kis-My-Ft2)/16,327票
4位:山下智久/7,385票
5位:松村北斗(SixTONES)/2,434票
6位:増田貴久(NEWS)/1,954票
7位:永瀬廉(Mr.KING)/1,912票
8位:岩沢厚治(ゆず)/1,823票
9位:戸塚祥太(A.B.C-Z)/1,737票
10位:中島健人(Sexy Zone)/1,622票

【女性部門】

1位:菜々緒/20,403票
2位:新木優子/4,076票
3位:北川景子/3,530票
4位:新垣結衣/3,376票
5位:石原さとみ/2,421票
6位:山本美月/1,858票
7位:新川優愛/1,526票
8位:広瀬すず/1,385票
9位:森星/1,379票
10位:桐谷美玲/1,194票

男性部門で唯一のランキングが岩沢厚治さん(ゆず)であることから、ネットでは「ジャニオタ気持ち悪い」「ジャニーズのためのベストジーニスト」「組織票で成り立ってるこんな賞はいあらなくね?特に男」「二人ともジーンズのイメージ皆無、基準も結果も理解不能」といったコメントが寄せられているようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする